おひさまに魅せられてPart2

おひさまに魅せられて Part2

韓国の女優ハ・ジウォンさんの素敵さを綴るファンブログです

ジウォンさん映画出演決定!(追記あり)

ビッグニュースです\(^O^)/

ジウォンさん、映画出演決定です!

 

ハ・ジウォン、2020最初のスクリーン復帰作「ビグァン」確定

f:id:sunbow:20200302083755j:plain

俳優ハ・ジウォンが2020の最初のスクリーン復帰作をイ・ジウォン監督の「ビグァン」に確定した。

「ビグァン」(監督イ・ジウォン、製作エースファクトリー)は、派手に暮らしていた夫婦が事件に巻き込まれ地獄に落ちた後、すべてのものを取り戻すために奮闘する家族ノワールだ。映画「ミス・ペク」を通じて観客と評論家の好評を受けたイ・ジウォン監督の新作で、先にリュ・スンリョンが出演を確定して話題を集めた。

ハ・ジウォンは当代最高のトップスターから生計型芸能人に転落した「ナンミ」役を演じ、今まで見たことのない独歩的「センケ」で演技変身を披露する予定だ。

信じて見る二人の俳優リュ・スンリョンとハ・ジウォンカップル呼吸がどのような姿で描かれるのか期待を集めており、「ミス・ペク」を介して主体的で強い女性キャラクターを魅力的に描いたイ・ジウォン監督と、メローからアクションまで、様々なジャンルを消化して愛されてきたハ・ジウォンの出会いも熱い関心を集めている。

映画界を代表する俳優リュ・スンリョンと八色鳥の魅力の俳優ハ・ジウォン、作品性と話題性の両方を取ったイ・ジウォン監督が意気投合し、幻想のシナジーが予告された映画「ビグァン」は、6月にクランクインする予定だ。

※センケ=強いふりをするキャラ

 元記事はコチラ

 

ハ・ジウォン、映画「ビグァン」キャスティング...リュ・スンリョンと夫婦呼吸[公式]

f:id:sunbow:20200302085045j:plain

俳優ハ・ジウォンが2020の最初のスクリーン復帰作をイ・ジウォン監督の「ビグァン」に確定した。

「ビグァン」は派手に暮らしていた夫婦が事件に巻き込まれ地獄に落ちた後、すべてのものを取り戻すために奮闘する家族ノワールだ。映画「ミス・ペク」を通じて観客と評論家の好評を受けたイ・ジウォン監督の新作で先にリュ・スンリョンが出演を確定して話題を集めた。

ハ・ジウォンは当代最高のトップスターから生計型芸能人に転落した「ナンミ」役を引き受けて演技変身を披露する予定だ。リュ・スンリョンとハ・ジウォンカップル呼吸がどのような姿で描かれるのか期待を集めており、「ミス・ペク」を介して主体的に強い女性キャラクターを魅力的に描いたイ・ジウォン監督と、メローからアクションまで様々なジャンルを消化して愛されてきたハ・ジウォンの出会いも熱い関心を集めている。

映画界を代表する俳優リュ・スンリョンと八色鳥の魅力の俳優ハ・ジウォン、作品性と話題性の両方を取ったイ・ジウォン監督が意気投合し、幻想のシナジーが予告された映画「ビグァン」は、6月にクランクインする予定だ。

元記事はコチラ

 

ジウォンさんの画像がまた素敵( ´艸`)

 

2枚目の記事は、相手役のリュ・スンリョンさんが載っていたので引用しました。

未だに韓流に疎い私なので、これからちょっと調べてみます(^^)

そしてイ・ジウォン監督がまた、注目されている方なんですね。右の画像の女性がイ・ジウォン監督のようです。監督についても調べてみようっと。

 

今日は朝からハッピー!\(^O^)/

今後の情報が楽しみです♪

 

 

○追記○

news.kstyle.com

リュ・スンリョンさんについて調べていたら、映画のタイトルは「雨光」と書いてありました。「ビグァン」は「雨光」の意味なんですね。

調べていたら韓国花札の「雨光」が出てきたので、それかなと思ったりしていました。

こういうのも楽しいわ~(^^)

 

○さらに追記○

ジウォンさんの役名「남미」は「ナムミ(nammi)」のようです。音声では「ナンミ」と聞こえたのでそう表記しましたが。「南米」と同じ表記なんですよね。これまた面白いなと思ったことでした。