おひさまに魅せられてPart2

おひさまに魅せられて Part2

韓国の女優ハ・ジウォンさんの素敵さを綴るファンブログです

映画「雨光(ビグァン)」の共演者情報

今日はジウォンさんが出演する映画「雨光(ビグァン)」の出演者のニュースが上がっていました。

"パラサイト"パク·ミョンフン、ノワール映画"雨光"出演リュ·スンリョン、ハ·ジウォンと呼吸 [公式]

f:id:sunbow:20200318210241j:plain

「パラサイト」の主役であるパク·ミョンフンがオスカー以来初めての出演作にイ・ジウォン監督の映画「雨光」を選んだ。


映画「雨光」は派手に暮らしていた夫婦が事件に巻き込まれて奈落に落ち、すべてを取り戻すために奮闘する家族ノワールだ。夫婦役にリュ・スンリョンとハ・ジウォンが出演を決めたのに続き、忠武路(チュンムロ)の大人気パク・ミョンフンが合流し、名品ラインナップを完成した。

パク・ミョンフンは、ドラマの中でファン・ジュング(リュ・スンリョン扮)と関連した事件を暴く、欲望に満ちた刑事ク・グァンウ役に扮する。 パク・ミョンフンならではの強烈な刑事キャラクターが新たに誕生するものと期待を集めている。

映画「パラサイト」のクンセ役で観客や評壇から絶賛を受けたパク・ミョンフンは、第26回全米俳優組合賞映画部門キャスティング賞、2019第19回ディレクターズカットアワード今年の新しい男優賞、第28回釜日(プイル)映画賞助演男優賞を総なめし、名実共に忠武路(チュンムロ)の代表的な俳優に浮上した。「雨光」はパク・ミョンフンが映画の主役で「第92回米アカデミー賞授賞式」(2020)に共に立って世界舞台で顔を知らせて以来、初めて出演を決めた作品だということに意味が大きい。

「雨光」は映画「ミス・ペク」のイ・ジウォン監督がメガホンを取る作品で、パク・ミョンフンもやはりイ・ジウォン監督に対する信頼と堅調で没入度の高いシナリオの力に引かれて作品を選んだという。イ・ジウォン監督の繊細な演出とリュ・スンリョン、ハ・ジウォン、パク・ミョンフンの名品演技が調和した「家族ノワール」はどんな色を帯びるのか、早くから観客の期待を一身に集めている。

「雨光」は今年6月にクランクインする予定だ。

 元記事はコチラ

 

 

「パラサイト」に出演したパク・ミョンフンさんがキャスティングされたとのこと。話題性としては申し分ないですね。

私はジウォンさん以外の俳優さんには疎いので存じ上げなかったのですが、調べてみたら「海雲台」に出演されていました。救急隊員の役だったということですが、共演シーンがあったのかはわかりません。

 

こうして少しずつ共演者情報が上がってくるのかな。

楽しみです(^^)